バックナンバー8月号

 

北角会長のコラム

7月を振り返って

~北大阪YEG2.0 胎動!~

早いもので2019年も折り返し点を過ぎ、昨年より2週間遅れて、ようやく梅雨明けを迎えるなか、いよいよ夏本番となりました。6月下旬から7月にかけての、我が青年部活動においては、ビジネス交流委員会(杉野委員長)主導による大東YEGとのビジネス交流企画、地域活性支援委員会(合田委員長)主導による交野市・寝屋川市・枚方市の3市地域振興ご担当者さまを交えた地域資源発掘・地域経済活性のための提言勉強会を実施しました。そして、今年度の目玉事業のひとつである、人財育成研修委員会(富山委員長)主導による7月度公開例会(竹田恒泰氏講演会:北大阪YEG2.0 第3弾事業)においては、320名超となる北大阪YEG歴代最高の例会参加者をお迎えして、盛大に開催することができました。ご出席いただいた本会・行政・静岡県青連・大阪府青連をはじめとするYEGほか関係諸団体の皆さま方に、会を代表して、あらためて御礼申し上げます。

私の思いとして、これらの事業・試みは、昨年度策定した北大阪YEG中期ビジョン「Challenge 北大阪 2022~Beyond Borders Become The CORE~」で掲げられたコンセプトである、「本会・部会の壁を超え、地域・団体の壁を超え、時代を超えて求められ続ける」組織を目指していこうとする狙いと構想にもとづくものであります。同時に、我々が招致を目指す、2022年度全国会長研修会北大阪大会の実現に向けて、今年度スローガンに掲げた、我が単会の第2創業期、北大阪YEG2.0へと組織とマインドをアップデートしていくための「胎動」であると考えております。

一年後に迫った東京オリンピック・パラリンピック、そして2025年の大阪万博開催といった国際的なビッグイベントを控え、地域を支える青年経済人として、我々がなさねばならぬこと、持たねばならぬマインドセットがあると私は考えます。その重要なキーワードとなりうる、我が先人たちが培ってきた「世のため、人のため」という高貴な精神性、その象徴としての、第二次世界大戦後、強制労働を課せられた日本人捕虜が建設したウズベキスタンのナボイ劇場のお話は、7月度例会における竹田恒泰先生からの私たちへの貴重な贈り物であると言えるのではないでしょうか。これらの贈り物を胸に、8月度公開例会(渋澤健氏講演会&提言勉強会・故郷の新しい風会議)へと、北大阪YEG2.0実現に向けた胎動が本格的にはじまっていきます!引き続き、北大阪YEGの活動に乞うご期待ください。

北大阪商工会議所青年部
会長  北角 強

8月例会

残暑厳しい2019年8月22日、北大阪商工会議所青年部の8月度例会がホテル・アゴーラ大阪守口にて開催されました。

今回は北大阪YEG初となる新たな試み「故郷の新しい風会議」と銘打っての公開例会となりました。

第一回目の「風会議 基調講演」では、東京商工会議所の初代会頭・そして我々の地元京阪電車の生みの親である渋沢栄一翁を高祖父に持つ渋澤健氏に、枠にとらわれない考え方から始まり、栄一翁の著書「論語と算術」から得られる論理的資本主義と合理的経営をはじめとする「と(and)の力」、即ち我々これからの青年経済人に必要なセンスであり今回の風会議に非常にふさわしい共通のテーマをお話頂きました。

風会議では50名を超える国家・地方公務員の方々、YEG他単会や本会職員の方々にお越し頂き、全てのテーブルで非常に活発な意見発表・交流が行われました。その結果として、ご参加頂いた皆様が地域活性の参考になる色々な種を生み出していただいたのではないかと思っています。また、風会議で出た沢山のご意見は、提言委員会において活動するにあたり非常に重要な資料となります。

そして、「風会議セカンドステージ」と称した懇親会では、参加者全員で食事をして頂きながら、硬い壁を取り払い、まさに「居酒屋会議の雰囲気」で風会議よりも多くの地域行政の方々と密な交流を行って頂きました。会場では笑い声が絶えなく、これこそが風会議ならではの醍醐味であったと思っている次第です。

この風会議により北大阪YEGの中期ビジョンの1つ「提言活動を行う」のスタートラインをようやく切ることが出来ました。来年1月の提言勉強会で今年度としての提言事業は終了ですが、3月の提言書の作成・そして次年度へのバトンタッチを含め、まだまだ我々委員会の活動もスタートラインを切ったところです。今回の皆様の声を糧に提言委員会は邁進していく所存です。

平成31年度 提言委員会 委員長 稲田宣稚

新入会員オリエンテーシ ョン(8月)

新入会員へのフォロー体制強化を目的に、例年開催されている新入会員オリエンテーションの回数を増やし、4回開催させていただくことになりました。その第二回目となった新入会員オリエンテーション(8月)が2019年8月25日(日)12時00分~15時00分にて開催されました。

目標参加人数(70名)に対して22名の参加となり、目標人数には達しなかったものの、初めての野外バーベキュー場での開催かつ天候にも恵まれ、いつもとは違う雰囲気、また、普段夜の時間帯の参加が難しいメンバーも参加していただき、大変盛況でした。動員に協力してくださった各委員長をはじめとする皆様には感謝申し上げます。

平成31年度  人財育成研修委員会 委員長 富山 源太郎

枚方オクトーバーフェスト2019




Facebook


Link


Pinterest



前売りチケット絶賛発売中


※オリガミペイでも購入できます。
 ただしメンバーからの購入は現金のみになります。
バックボード協賛、ぺナット協賛のご案内




バックボード協賛、ぺナット協賛を受け付中。
上記の画像をクリックしていただくとPDFが開きますので、
プリントアウトしていただき、申し込み可能です。
よろしくお願いしいたします。

2019年度臨時総会開催のご案内

 2019年度臨時総会を下記の内容で開催いたします!!
北大阪YEGの本年度予算の組み直し等、重要決議をおこないます。
お忙しい時期とは存じますが、多数のご出席を賜りますようよろしくお願いいたします。

 

敬具

 

 

 

 

【日  時】 2019年9月5日(木) 20時15分~21時00分(受付18時45分)
【開催場所】  北大阪商工会議所 4階 中ホール
【議  案】 1.補正予算(案)承認の件
       2.2020年度会長及び筆頭副会長(案)承認の件
       3.その他
【ドレスコード】 クールビズ

 

※臨時総会の出欠に係らず、8月30日(金)までに、委任状を北大阪商工会議所青年部事務局までご返送ください。
臨時総会の開催成立に必要な定足数を満たすため、ご協力の程何卒よろしくお願いします。

 

 

【懇親会】
臨時総会終了後、下記会場にて懇親会を予定しておりますのでご出席の程、よろしくお願いいたします。
◆会場  がんこ寿司 枚方店
     枚方市岡東町11-17    TEL 072-843-2225
◆会費  5,000円
(9月2日以降の懇親会参加のキャンセルは、会費と同額のキャンセル料のお支払いが必要になりますことをご了承ください。)

2019年度近畿ブロック大会越前おおの大会開催のご案内

 福井県大野市で開催されます『2019年度近畿ブロック大会越前おおの大会』のお知らせです。
今回で37回目となる近畿ブロック大会は、名水百選にも選ばれている城下町越前おおのにて熱いメンバーが集う大会となっております!

 

ようきておくんねした!!
結情MAX!!

 

 

【日  時】 2019年10月12日(土)~ 2019年10月13日(日)
        http://ono-yeg.main.jp/kinki37/

 

【開催場所】 福井県大野市(大野市文化会館)
     〒912―0035 福井県大野市有明町11-10
     TEL 0790-43-0160
    10月12日(土)集合場所 北大阪商工会議所 5:30(集合)6:00(出発)
    10月13日(日)夕方  北大阪商工会議所着
    *行き、帰りともにJR藤阪駅前経由となります

 

【趣旨目的】
経済・社会環境が大きく変化する中で、企業と地域社会の次代を担う青年経済人が互いに交流と連携の輪を広げ、企業の発展と豊かな地域社会の形成に果たす商工会議所の役割を認識し、その実現のために青年経済人として何をなすべきかを研究し研鑽することを目的とします。

 

【参加費】  20,000円
     (宿泊費、バス代、大会登録費、大懇親会費、北大阪ナイト代、13日朝食代、13日昼食代含む)
     ※分科会は先着順となりますので、ご希望に沿えない場合があります。
     予めご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 

【ドレスコード】 ビジネス

2019年度新入会員オリエンテーション開催のご案内

いつも当青年部の運営にご理解・ご協力くださり、ありがとうございます。
 当青年部では毎年新入会員を対象に「新入会員オリエンテーション」を開催しております。今回のオリエンテーションは従来の形式とは異なり、初めて野外で開催することになりました。新入会員にとって、「北大阪YEGとはどんな組織なのか?」、「どんな活動をしているのか?」など、これからのYEG活動に欠かせない内容となっています。
また、途中に歓談(食事)を設けることで、参加者同士がより親密になることを狙いとしています。

 

 

【日  時】 2019年8月25日(日) 12時00分~15時00分(受付11時30分)

 

【開催場所】 Good BBQ山田池公園(枚方市山田池南町)

7月度例会

 「北大阪YEG史上最大の例会にしよう!」の合言葉で準備が進められた7月度例会。

全国屈指のYEG単会としてこれまでお世話になった対外の方へ感謝を伝え、対内には次世代理事メンバーの育成を見据えました。動員目標300名。「本当にこんな例会ができるのか」不安でした。

例会の約1ヶ月半前、参加状況を集計すると約120名程度。愕然としました。委員会内で相談し、「これから全ての事業に参加し、大規模PR活動を行う」と決めました。委員会メンバー総出で分担し、時には理事メンバーにも協力を仰ぎました。すると、PR活動してから2~3日は参加者数が増加するものの、大きな成果には繋がりませんでした。再度、委員会内で相談し、直接電話をかける作戦を追加しました。アナログな活動ですが、今振り返るとこれが一番効果あったように思います。

また、竹田先生の講演はとても評判が良く、アンケート結果を分析したところ約96%の方が満足と回答しています。特に寝屋川市に関する話をしてくださったときは皆さん聞き入っていましたね。

 最後になりますが、この例会は私たち人財育成研修委員会単独では決して成し遂げられませんでした。オール北大阪YEGで成し遂げられた例会です。そして、全国各地から駆けつけてくれた仲間たちも大勢おりました。関わってくださったすべての皆様に厚く御礼申し上げます。

 

平成31年度 人財育成研修委員会 委員長 富山 源太郎



7月度 提言勉強会

 ありがとうございます。
北大阪商工会議所青年部地域支援活性委員会委員長の合田裕実です。
7月に行われた北大阪商工会議所管轄の3市(交野市・寝屋川市・枚方市)について青年部で勉強会を開催した報告です。
 我々が住み暮らすこの3市の魅力についてどれだけ知っているか。北大阪商工会議所青年部として2024年に行われる全国会長研修会で全国からくる約2000名の全国YEGメンバーに何を発信できるのか?
 まずは我々メンバーが3市のことを知ろうと始まりました。3市の担当部署の方々に25分のプレゼンで他の2市に住むメンバーさんがその町に引っ越したくなるようなプレゼンをお願いしますとだけお願いして開催しました。3市ともとても街の魅力を交えた素晴らしいプレゼンテーションで参加された約70名のメンバーさんからはとても勉強になった・面白かった・等々感動した感想をいただきました。3市からなる商工会議所は全国でも珍しくこれからもこの3市の魅力を全国のメンバーにどんどん発信してまいります。参加されたメンバーの皆様ありがとうございます。

平成31年度 地域支援活性委員会 委員長 合田裕実

新入会員オリエンテーション(5月)

 毎年多くの新入会員が入会される北大阪YEGですが、新入会員から「そもそも商工会議所とはどんな組織なのですか?」や「入会することでどのようなメリットを受けられるのですか?」というような質問を耳にします。私も入会当初は同じ疑問を抱きながら、YEG活動に参加していました。

そこで、北大阪YEGでは毎年新入会員を対象にした「新入会員オリエンテーション」を開催しております。例年は年1回の開催でしたが、一人でも多くの方々に参加していただけるように今年は年4回(5月・8月・10月・12月)開催することになりました。

 

■新入会員オリエンテーション(5月)■

日 程: 2019年5月22日(水)
時 間: 19時00分~21時00分
場 所: 北大阪商工会議所 4階 中会議室
主な内容: セミナー「商工会議所とは」ほか
レクチャー「エンジェルタッチ講座」など

※「エンジェルタッチ」とは全国のYEGメンバーが利用する公式グループウェアの名称

 特にセミナー「商工会議所とは」では商工会議所の成り立ちから現在に至るまでの歴史について学び、メモを取る多くの参加者の姿が見受けられました。また、新入会員紹介では一人ずつ壇上に上がって簡単な自己紹介をしていただき、その後の懇親会での会話がスムーズになりました。

 最後になりますが、新入会員オリエンテーション(5月)を開催するにあたり委員会メンバーはじめ多くの方々のご協力いただきましたことを厚く御礼申し上げます。

 

 

平成31年度 人財育成研修委員会 委員長 富山 源太郎