第37回全国会長研修会「信濃の國ながの会議」

 去る2019年11月7日木曜日~9日土曜日、日本商工会議所 第37回全国会長研修会「信濃の國ながの会議」が長野県長野市で開催されました。
2022年に開催される第40回全国会長研修会の招致活動を行っている北大阪YEGにとって、実際の全国会長研修会(以下ZKK)を体感する貴重な機会でした。
 北大阪視察団の本隊は8日、北大阪を出発し13:45からの開会式めがけて参加。長野YEGの皆さんの想いの詰まった、緊張感あふれる開会式でした。その後、全体研修、大懇親会と参加。大懇親会会場は長野オリンピックでもメイン会場だったビックハット。迫力のある施設でした。その後、長野の夜の賑わいも体感し、一日目が終了。
 9日はいよいよ、ZKKのメインともいえる研修会分科会視察。
第1分科会-各単会・連合会次年度会長
 第2分科会-各単会・連合会当年度会長
 第3分科会-各単会事務局担当者
とそれぞれに合わせた研修会が開催されます。加えて、熱意ある会員向けの第4分科会では、ご当地ならではの文化・産業・味覚を体験できる4つのコースがあり、北大阪メンバーは手分けしてレポートしてきました。
 次年度開催地、大分へと襷が渡される閉会式。そして涙なしには見られない解団式をオブザーブし、帰路につきました。
 ZKKの中身を理解するとともに、主管地単会、日本YEG出向者の熱気を感じ、我々の意欲も高まって参りました。2020年6月には候補地視察の受け入れがあります。今回の経験を活かし、北大阪での開催に向けてワクワクするようなプレゼンテーションを準備していきます。

2019年度 全国会長研修会準備委員会 委員長 亀岡健太郎