6月例会

 

地域活性の第一人者  藻谷浩介 氏が講演されました。
テーマ:「沿線格差(ヒエラルキー)問題 ~3市(枚方・寝屋川・交野)の地域活性の抜本的な改革は何から始まるのか~」
場所 北大阪商工会議所 大ホール

 

沿線格差について、様々な視点から統計的データを見える化し、わかりやすくご講演いただきました。可視化がおこすデータのトリック(まやかし)や、思い込みからくる心情的な隔たり、そしてなりより人口動態推移の変遷が、今後の事業展開にも影響するであろうと再認識できました。

 

将来の需要予測は人口動態推移からも読み解くことが可能であり、需要のあるところにすべて商機があるわけではありませんが、イノベーションのジレンマのように、いつまでも現状に満足しているようでは、ゆでガエルのようなことになり、そんな経営者は社会が駆逐するであろうと容易に想像できました。

 

最後になりましたが、多くのメンバーにご参加いただき、有意義な時間をともに過ごせたことに感謝いたします。ありがとうございました。

 

平成29年度 地域活性委員会 委員長 川瀬 陽義

 

6月例会6月例会

6月例会